TOP » た行

「た」

・体験ダイビング・・・ダイビング初心者にオススメのツアー。もちろん、ライセンスがなくてもご参加頂けます!

・体験ダイビング・アイランドツアー・・・大人気!アイランドピクニックと体験ダイビングが一度に楽しめちゃうツアー!

・ターシャ・・・ボホール島で見ることが出来る世界最小のメガネザル。おめめクリクリで可愛いですよ!

・タクシー・・・セブ島観光では100%乗車することになります。メーターは2015年2月現在初乗り40ペソ。近年はぼったくりなども少なくなりましたが、乗車時にはメーターが稼働していることを確認しましょう。万が一回っていない場合は降りてしまってOK。

・道教寺院・・・セブシティ北西部、高級住宅地ビバリーヒルズの一角にある寺院。

・殿様ダイビング・・・機材選びやセッティング、エントリー&エグジットのサポートなど、ダイバーはほぼ何もしなくてもよいフィリピンスタイルのダイビング。

・タマリンド・・・マメ科のタマリンドは酸味がありセブでは人気であるものの、日本人観光客の中では好き嫌いがはっきり分かれるほど特徴的な味。近年はマンゴータマリンドとしてお菓子に加工されることが多く、土産店で手に入れることができます。

「ち」

・チョコレートヒルズ・・・1000を超える円錐形の小高い丘。この摩訶不思議な光景に息をのむ。ボホール島の人気観光スポットの1つ。

・チキンパンダン・・・パンダンという植物に鶏肉を包んで蒸したり揚げたりするフィリピン料理の定番。日本のチキンのイメージよりも柔らかく、人気がある。

「つ」

・ツバメウオ・・・人間の顔ほどの大きさの平らな身体が特徴的。人を恐れず寄ってくる。

「て」

 

「と」

・トントンマッサージ・・・タイ式マッサージの学校を併設しており、本格的な施術がリーズナブルな値段で受けられると評判。

・トシログ・・・甘く煮つけした鶏肉や豚肉にフライドライスと目玉焼きを付けた朝食の定番セット。

・ドリアン・・・口の中でとろけるクリーミーな果肉が病みつきに。匂いがきつく、持ち込み禁止のホテルもある。

・トップス・・・セブシティの北に広がる山岳地帯を最も高い地点展望台。

・トロピカルレリック・・・アヤラセンターセブ内の雑貨店。意外と東南アジア風の雑貨を手に入れにくいセブ島では貴重なおみやげ店です。伝統衣装のデザインをモダンにアレンジした服やアクセサリー等、日本に戻っても使えそうなおしゃれなグッズが揃うおすすめのお店。

・トゥロン・・・甘くないクッキングバナナを春巻きの皮で包んで揚げたもの。砂糖をまぶして食べる。