セブ島情報

マクタン島にある、カフェ&インテリアのカフェカプチーノ(CAFÉ CAPPUCCINO)に行ってみよう!

2017年05月16日 By: Reon


最近、セブ島でもオシャレなカフェが増えてきたように感じます。セブ市の中心へ行くと、スターバックスをはじめとしたチェーン店はもちろん、個人商店までとても多くのカフェがしのぎを削って営業しています。

一方、マクタン島はというとそこまでカフェの数は多くありません。セブ市内に比べるとカフェを探すのは少し面倒かもしれません。そんなマクタン島のニュータウン付近に新しくオープンしたのが「カフェカプチーノ(CAFÉ CAPPUCCINO)」です。


コーヒーを飲む場所というイメージは既に時代遅れと言えるでしょう。本屋と一体化していたり、ペットを連れて入れたりと、今や日本では当たり前になっているカフェの独自性。

今回紹介するカフェカプチーノもカフェ&インテリアという家具屋と一体化したマクタン島では新しいスタイルのカフェです。コンセプトはずばり「家具との調和」です。

カフェ カプチーノはマクタンニュータウンからマリバゴ地区とは反対の空港方面に走ってすぐの位置にあります。マクタンニュータウンからは歩いても行ける距離です。

目印はこの看板と大きなコーヒーカップです。こちらの巨大コーヒーカップは店内にもインテリアとして飾られています。このお店のシンボルと言ってよいでしょう。

飲食を楽しめるカフェスペースはこのお店独自のこだわりを感じます。飾られている絵や使われているテーブルや椅子はオーナーが選んだこだわりのアイテムなんだとか。

カフェにはオシャレを求める人も少なくないと思います。いつもと少し違った空間でゆっくりと時間を過ごすことでリッラクス効果や脳の活性作用があり、集中力が高まることで新しいアイディアが生まれやすいという研究結果も出ているそうですよ。

飲みものメニューは非常に豊富で価格も平均的だと思います。こちらのカフェではアルコール類も数多く取り揃えており、ミールメニューと合わせて注文することもできます。

こちらはカフェのすぐとなりに隣接するインテリアのショースペースです。今回は割愛しますが、ハイセンスな家具がズラリとならんでいます。お値段も少しお高めです。家具好きの方はコーヒーと合わせて利用されることをおすすめします。

カフェカプチーノ(CAFÉ CAPPUCCINO)のまとめ

マクタン島クエンゾンナショナルハイウェイ沿いにあり、マクタンニュータウンから5分。

無料WI-FIあり、駐車場あり、複数用テーブルあり、喫煙所あり(外)、アルコールメニューあり、トイレは清潔

住所:M.L. Quezon National Highway, Lapu-Lapu City, Cebu

(REON)