フィリピンで働くことになりました~新任のごあいさつ~

2013年10月18日 By: dlpadmin
はじめまして。10月からPTNトラベルで働き始めました、鈴木泰斗(ヤスト)と申します。 やっぱり、フィリピンは最高ですね。あたたかい気候、、明るくてフレンドリーな人々、おいしい料理、豊かな自然、多様な民族・文化。すべてが魅力的で、毎日刺激を受けています。 私の事を少し紹介させて頂きます。私はNGOのインターン、協力隊でアフリカ赴任、アジア経済研究所開発スクールを経て、PTNトラベルにやってきました。私は学生時代から、個人旅行やボランティア、国の派遣事業、留学、フィールド研究など、色々な形で様々な国に行き、その中で出会ったのがフィリピンです。学生NGOの活動で、ある村で村人と共にヘルスセンターを建設したのがきっかけで、フィリピンの魅力に取りつかれ、どっぷりハマってしまいました。それから、短期で英語留学したり、一人でフィリピン中を旅行したり、大学の研究で訪れたりして、自分なりにフィリピンを感じ、理解しながら、沢山の人と出会ってきました。今でも、彼らとは良い友達です。 「フィリピン」と聞くと、やはり一般的に思い描くのは、リゾートやきれいな海ではないかと思います。しかし、私の場合、変な話ですが、リゾートにはほとんど行った事はありませんし、マリンスポーツにも精通してません。では、フィリピンで何をしていたのか?それは、単にぶらぶらしてただけです(笑)。各地で知り合った人々と、同じ場所で寝て、同じものを食べ、同じように遊んで、同じように笑い、同じように暮らす。ただそれだけの事ですが、それが私にとっては幸せでした。そして、同じように生活していると、普段の旅行とは違うものが見え、彼らの価値観や文化を理解できるようになれるのではないかと思っています。 フィリピンは様々な顔を持った国だと思います。これからは観光業というものを通して、また違ったフィリピンの側面を見れたらいいなと思っています。私は特に、フィリピンの文化や宗教に興味を持っているので、それらに関する情報を中心にみなさんに発信したいと思っています。そして、多くの人にフィリピンの魅力を感じてもらえたら、幸せです。では、これから宜しくお願いします。