TOP » スタッフブログ » セブ島でレチョンは本当によく食べられてるって話

セブ島でレチョンは本当によく食べられてるって話

2017年01月02日 By: ptnadmin

みなさんこんにちは!ここ最近はクリスマスパーティーに年越しイベントとさまざま素敵な席に招待いただき、私も充実した時間を過ごさせていただきました。

さてさて、セブ島の有名珍味と言えば「レチョン」ですよね。レチョンとは豚の丸焼きのことで、主に大人になる前の若い豚が使用されています。理由としては、大人の豚に比べて肉質が柔らかくておいしいためです。

セブ島ではイベントや祝いの席で、この「レチョン」が振舞われることが良くあります。ここ最近は、ホテルのクリスマスイベントや年越しイベントなど多くのイベントに参加して、その度にレチョンを食べました。もちろん絶品です!とってもオススメですので、皆さんもセブ島に来たら必ず食べてみてくださいね。

PS:でもやっぱり丸焼き文化がない私たちには、どうしてもグロテスクに見えてしまうのも事実。正直かわいそう。。。苦手な方は、切り分けられたものを静かにプレートによそって豚さんの顔は見ないようにしましょう。

それではまた。