TOP » スタッフブログ » フィリピンの日本人訪問者数と増加率を見てみよう

フィリピンの日本人訪問者数と増加率を見てみよう

2017年03月08日 By: ptnadmin

皆さんこんにちは、セブ・マニラ旅行など考えている方いらっしゃいませんか。

年々増加するフィリピンへの日本人観光客。フィリピン観光省(DOT)の発表によると2016年は前年比の約8%増しの53万5338人でした。全世界からの訪問者数も増加しており、そのうち日本人は韓国、米国、中国、に次ぐ第4位で全体の約9%です。

では2017年はどのような滑り出しだったのでしょうか。こちらもフィリピン観光省(DOT)発表による情報ですが2017年1月の日本人訪問者は前年1月と比較すると23.57%増しの5万1516人でした。大幅増加の理由としては昨年12月末より成田-セブ間でLCC(格安航空会社)のバニラ航空が就航したことがあげられるのではないでしょうか。また、安倍首相のマニラ訪問も理由の一つと考えられています。

現在絶好調のバニラ航空、今後成田だけでなく関西空港や名古屋などからも飛行機の本数が増えればいいですね。この調子で2017年も更なる日本人観光客増加が見込めることではないでしょうか。