TOP » スタッフブログ » MAKCHANGで美味しい韓国料理を食べよう!!

MAKCHANGで美味しい韓国料理を食べよう!!

2018年01月08日 By: ptnadmin
セブ島と言えば海と韓国料理というくらい、セブ島には多くの韓国料理レストランがあるのをご存知ですか??

それもそのはず、セブ島を訪れる外国人で最も多いのは韓国人なのです。今では日本でもメジャーになったセブ島への語学留学も、もともと文化を作ったのは韓国の方達で、少し前までは語学学校のほとんどが韓国人経営の学校でした。

また、ハネムーンの旅先としても、韓国ではセブ島が非常に人気があり、セブ島では本当に多くの韓国人を見かけます。

話は少し逸れましたが、とにかくセブ島には韓国料理のレストランが多くあり、私もたまに仲間と利用します。今回はそんな多くの韓国料理レストランの中から「MAKCHANG」というお店をご紹介します。
 
 
 (3149)
 
 
MAKCHANGはA.Sフォーチュナー通りの真ん中あたりに、the SPACEという商業施設の中にあります。

全面ガラス張りで外から見ると韓国料理店というよりは、カフェのような外観で、とても清潔感があります。席数はそこまで多くないので、夕食時になると満席になっていることがほとんどなので、予約は必須です。
 
 
 (3151)
 
最初にお通しがたくさんでてきます。すべて無料でおかわり自由です。

少し余談ですが、韓国レストランでのお通しは、韓国家庭で一般的に見られるおかず類が4〜5種類、人数に関係なく出てきます。メニューはさまざまで、キムチやカクテキなどの漬け物系をはじめ、ナムル、サラダ、おでん(日本のそれとは少し違うが)などなど。
おかわり自由で、お店によっては、チゲ鍋やサムギョプサルをお通しで出すバブリーなところもあるくらいお通しを盛大にサービスする文化があります。

ここのレストランは一般的ですが、注文する前からこれだけのお通しができくるのは韓国料理レストランの魅力の一つですね♪
 
 (3153)
 
今回メインとしてオーダーしたのは、肩ロースの味付けカルビ250ペソ(約550円)、サムギョプサル300ペソ(約660円)です。

色合いが鮮やかで出てきた瞬間期待が膨らみましたが、その期待は裏切られませんでした。サムギョプサルは基本的にカリカリになるくらいまで焼いてから食べるのが一般的な食べ方ですが、お肉自体がとても柔らかいので、日本の焼肉風にして食べてもとても美味しかったです。
 
 (3155)
 
こちらの冷麺は蕎麦粉の割合が高く、口の中でふわっと香るのが特徴です。スープは基本の牛肉ダシにお店特製らしいです。私は韓国料理では冷麺が一番好きなのですが、数多く食べた冷麺の中でもこの冷麺は上品ながらも奥深い味わいで本当においしかったです。
 
MAKCHANGはきれいな店内で美味しく、リーズナブルな韓国料理を食べられるお店です。
韓国料理を食べたくなった方は是非、ぜひ足を運んでみて下さい。