セブ島情報

【アメージングショー】笑いあり感動ありのニューハーフショー♪

2019年07月16日 By: Reon


セブ島でも近頃エンターテイメント施設が増えてきましたが、その中でも私がオススメするのが「ニューハーフショー」です!

特にマクタン島にある「アメージングショー」で行われるニューハーフショーは、元男性??
とは思えないほど綺麗な顔立ちやスタイルで、女性からみてもうっとりしてしまうクオリティです。今回はアメージングショーで行われているニューハーフショーについてご紹介していきます!

 

■そもそもニューハーフって??

「ニューハーフ」とは、男性として生まれた人が人為的に女性として生きたり、女性の風貌や言動、しぐさをして生活や仕事をする人たちの呼び名で、日本で造られた造語だとのことです。近年では、身体は男性でも外見は女性、性別適合手術を受けた人など全体的に総称して「ニューハーフ」と呼ぶこともあるといいます。しかし、日本ではよく耳にする「ニューハーフ」という言葉。これって実は和製英語だったんですね。英語では「Transvestite」などと表現されるようですが、フィリピンをはじめとする東南アジアでは「Ladyboy(レディーボーイ)」と呼ばれているのをよく耳にします。

 

■家族や女性だけでも楽しめる!

「ニューハーフショー」って男性に人気があるイメージが強いですが、それは演出によって大きく異なります。アメージングショーで行われるニューハーフショーは、家族連れや女性に大人気なんです!

 

とても気さくで綺麗なニューハーフさんたちが楽しませてくれるので、初心者の方も安心してトライできるでしょう!客層によって演出を変えるのが一般的ですが、アメージングショーの客層は韓国人と日本人がほとんどです。そのため、日本・韓国の有名な曲が使用されているので、盛り上がりますし、安心感を感じます。

 

■本格的ショーに妥協はない

ショーの中に笑いがはいることも楽しく面白い要素のひとつなのですが、それでも面白いだけでは観客は喜びません。アメージングショーのショーはここが凄いところなのですが、面白いギャグ以外のところでも手を抜かず本気で演じているため、最初から最後まで目をそらすことが出来ません。ショーとして魅せるところは魅せ、笑かすところは笑かせ、観客を引き付ける魅力をもっているのです。そこまでの魅力を持つには大変な練習量と努力が必要であったことでしょう。そのようなことを考えながら観ているとさらに親密感が沸き、素晴らしいショーであったと満足できるはずです。

 

■観客巻き込み型ドキドキ演出も

ショーの最中に観客席からニューハーフさんたちがランダムに観客からターゲットを選んで舞台に招きます。このようなサプライズショーはよくあることで男性だけでなく女性も呼ばれることもあります。もしそのような事態に遭遇したら、そう覚悟を決めましょう!笑

 

■撮影用に50ペソを数枚用意しよう

ショーの最後には舞台へ立っていたニューハーフさんたちとの写真撮影をすることができます。写真は誰でも撮ることができますが、すべてチップを払わなければなりません。その際の目安は一人50ペソほどですが、お釣りなどは持っていないので、50ペソ札をたくさん用意しておくと便利です。

 

■公演情報
アメージングショーは毎週日曜日が休演日です。
それ以外は18:00~と20:00~の2部公演制になっています。
※20:00~の公演は混み合うので事前の予約が必要です。

 

■チケット料金
大人:2000ペソ
子供:1000ペソ

 

みなさんもセブ島旅行の夜のメインイベントとして、アメージングショーで良い思い出をつくってみてはいかがでしょうか?