セブ島情報

【セブ島で唯一日本人寿司職人が握る!】SHU JAPANESE RESTAURANT♡

2020年02月02日 By: Aika


皆さん、こんにちは♡!

今回ご紹介するのは、日本食レストラン・・・! ですが、今までとはちょっと違うのです♡

セブ島には、数多くの日本食レストランがありますが、日本人オーナーのお店もあれば、そうでないお店もあるので、日本人が監修していないレストランには、???となってしまう不思議なメニューを見かけることもしばしば・・・(笑)

また、それに伴い、クオリティも様々です。

ですが、長期滞在者、また旅行者でもフィリピン料理がお口に合わない時など、どうしても食べたくなってしまう日本食・・・♡

どうせ食べるなら、本格的な日本料理が食べたい!!!

そんな方にお勧めの日本料理レストラン【SHU JAPANESE RESTAURANT】をご紹介いたします♡

 


 

今回ご紹介する日本料理レストラン【SHU JAPANESE RESTAURANT】は、2019年12月にティンダーボックスの2階にニューオープン♡

お寿司鉄板焼きが楽しめる日本食レストランとなっており、そのこだわりは日本から仕入れている食材がとっても豊富なこと♡

また、このお店を切り盛りする 柔らかなオーラを放つ寿司職人の<宮さん>は、日本の「金太楼鮨」で長年の経験を積んでいらっしゃるので、腕は間違いありません♡

 

店内は、テーブル席 28席、目の前で楽しめるカウンター席 6席となっており、とても落ち着いた雰囲気♪

今回は日曜日に伺いましたが、さすが人気店♡ 帰るころには、ほぼ満席状態に!

4名様以上の場合やカウンター席をご希望であれば、ご予約をお勧めします^^

 

■お食事

・白子ぽん酢 500ペソ(約1.050円)

まずメニューを見た瞬間、「白子があるの!?」と言ってしまったほどの感動!!

日本で頂くのと同じように、ぷるぷる、そしてこの濃厚さがたまらない一品でした♡

 

・炙りサーモン 2貫350ペソ(約735円)

子供舌な私は、サーモンが大好き♡なので、ついオーダーしてしまう炙りサーモン♡

見ての通り、ネタがとっても分厚く、食べ応えのある一品でした♡

 

・にぎり ローカル産 800ペソ(約1.680円)

ローカルで獲れるネタの握りセット♪

握りセット+エビのだしが効いた味噌汁も付いています♡

※残念ながら、この握りセットは日本人職人ではなく、フィリピン人スタッフが握っているようでした。

 

・にぎり 日本から輸入されたもの+ローカル産 1.500ペソ(約3.150円)

こちらは、日本から仕入れたネタも合わせた握りセット♪

こちらも同様に、味噌汁付きです。

ローカル産に比べ、いくらや生エビ、中トロなど高級なネタもいただけます♡

ローカル産と輸入ものの赤身のマグロを食べ比べてみましたが、日本のものは赤身でも、とろけるほどの柔らかさ♡

どこから仕入れたネタも丁寧に下準備はされていると思いますので、実際に食べ比べてみて、こんなにも違うんだなぁと実感しました♡

やっぱり日本最高っ!!!

なので、せっかくならば!

ぜひ、日本から仕入れているネタを食べていただきたいです♡

 

■場所

日本料理レストラン【SHU JAPANESE RESTAURANT】

電話番号:032-326-9185

住所:Tinder Box 2nd Floor, GOV. CUENCO AVE. KASAMBAGAN,6000

営業時間:(月~金) 17:00~24:00

(土・日) 11:00~14:00 / 17:00~24:00