セブ島情報

【高速WI-FI】現地スタッフが選ぶ !セブ島で高速インターネットが利用出来る場所

2019年10月15日 By: Reon


フィリピンのセブ島は日本と比べるとまだまだネット環境が整っていません。
今や5G到来の時代、日本では4K動画やオンラインゲームなどに対応する高速インターネットが当たり前のように楽しめる時代になっていますが、 同じような感覚でセブ島へ旅行に行くとネットの遅さにかなりのストレスを感じることでしょう。

実際にセブ島におけるインターネットの速度は5Mbps以下であることがほとんどです。また、ネットも安定しないので突然切れてしまうこともしばしば。。。

そこで、私がセブ島に長年住んでみて、セブ島内で比較的にネットスピードが早い場所をこちらから紹介したいと思います。

■利用用途による必要なネット速度

書き出しでセブ島のネット速度は5Mbpsほどという話をしましたが、速度によって利用可能なことを調べてみました。

【通信速度(下り)の目安】
1Mbps−ウェブページ閲覧、メール受信、LINE
3Mbps−YouTube動画(720p)、ビデオ通話
5Mbps−YouTube動画(1080p)、スマホのオンラインゲーム
25Mbps−4K動画の再生、PCオンラインゲーム なお、
インターネットにはダウンロード(下り)とアップロード(上り)があります。これはデータを受け取るのか、それとも送るのかの違いです。Webサイトを開いたり動画を観たりするのはダウンロード、LINEやインスタグラムに写真や動画を投稿するとアップロードすることになります。

【通信速度(上り)の目安】
1Mbps−メール・チャット送信、フォーム送信
3Mbps−SNSに写真投稿、ビデオ通話(映像送信)
10Mbps−SNSに動画投稿、データファイルの共有
一般的に、インターネット回線はアップロード速度よりもダウンロード速度のほうが速くなります。アップロード速度は10Mbpsもあれば快適と思えるでしょう。

上記から分かるように、5Mbps以下だと動画視聴も低画質でないと止まってしまいます。また、最近流行っている動画をSNSに投稿する作業はかなり困難になることが容易に想像が出来ます。

■セブ島で高速インターネットが利用できる場所

以下紹介している場所は私が利用した中でセブ島では圧倒的にネット速度と安定感が良いと感じた場所です。 速度ははかっていませんが、下りで210Mbps以上は確実にあるかと思われます。

○シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブ

マクタン島内にあるでデラックスホテルです。広大な敷地面積を誇りますが、高級リゾートだけあり、隅々までしっかりとWI-FIが通っています。 レストランなどを利用すれば宿泊者以外でも入ることが出来ます。ただ、値段もそこそこなので、コスパを考えると微妙なところです。

○ボスコーヒー(アイランドセントラルモール)

セブ島でもチェーン展開しているボスコーヒーですが、なぜかマクタン島のアイランドセントラルモールに入る店舗はネットが早いです。 注文をするとパスワードが記載された紙をくれますが、2時間で自動的にログアウトされます。店内はクーラーがガンガン利いていて極寒なので上着が必要です。

○クエストホテル

セブ市内のホテルはそこそこWI-FIスピードが出るホテルがありますが、特におすすめはクエストホテルです。 アヤラモールから徒歩5分ほどで行けるアクセスでロビースペースも広くくつろげます。

○blu Cat Sports Bar

カラオケ、ビリヤード、ダーツ、バーが入る飲食型の娯楽施設です。 夜は客で賑わいますが、日中は比較的に空いているのでいつも長居してネット充電(映画をダウンロードしたりデータをアップしたり)に利用しています。

○The Company

ネット環境だけでいうとホテルとは比べもにならないスピードが出ています。 少なくとも20Mbps以上はないと厳しい4K動画の再生や5分ほどの動画をアップすることも出来ました。セブ島ではオアシス的な存在です。

■まとめ

今回紹介した場所はあくまで私が使った際の状況となりますので、混雑具合や電波の干渉具合などで変わってくると思いますが、 調べてみると他のブログでも「早い!」と紹介されている場所なので、行ってみる価値はありそうです。 それでは快適なWI−FIライフをセブ島でお過ごしください♪

(REON)