セブ島情報

セブ島旅行お役立ちおプリ【旅行編】

2020年09月25日 By: SHIHO


今回は、セブ島旅行中に役立つアプリをご紹介したいと思います。フィリピンセブ島までは、直行便で片道4〜5時間ほどで到着できます。直行便を就航している航空会社は「フィリピン航空」と「セブパシフィック航空」です。格安航空機であるセブパシフィック航空社の飛行機には基本的にモニターやブランケット等のサービスはありません。一方で、格安航空機ではないフィリピン航空にもモニターがないのをご存知でしょうか?しかしこれさえあれば、飛行機の中でも映画が見放題というオススメなアプリがあります。

これを知っていれば、旅行中に役立つアプリをご紹介するので、日本を出発前にダウンロードをしていきましょう!

myPAL Player

Google playより

海外旅行の機内での楽しみといえば、各座席についているモニターで映画を観ることという方も多いのではないでしょうか。前述した通り、日本⇆フィリピン間の機内には、モニターがついていません。

しかし、今回ご紹介しているフィリピン航空が提供する機内専用アプリをダウンロードするとダウンロードしたデバイスで映画等を楽しむことができます。

専用アプリをダウンロードしたら、機内でmy PAL専用のWi-Fiに接続することでフライト中に映画、音楽などのエンタメの利用や、現在地や到着地までの地図なども確認できます♫モニターがなくても他の機内と同様にご自身のデバイスで楽しむことができます。

しかし、携帯でダウンロードすると手で携帯を持っていなくてはいけないのが面倒ですね。。。さらにUSBケーブルがついていない機材も多いので、十分に充電をしてから、もしくはモバイルバッテリーを持ち込むことをお勧めします!

 

3−2 AccuWeather

Google playより

旅先で気になるのが何と言っても天気ですよね。特にセブ島の天気は1日の中で変わることが多く、さっきまで晴れていたのに急に雨が降り出すこともあればその逆もあったり、時には突然のスコールに襲われることもあります。iPhoneなどの天気アプリで確認すると1週間ずっと「雨&雷」マークが続いていることが多いです。
しかし実際にそのような天気予報は当たることがないので、心配無用です。セブ島出発前に天気を確認したら滞在中ずっと雨だった。。。と気を落とさなくて大丈夫です。セブ島は1日中雨が降ることは少なく、先述した通りスコールが一時的に降ることが多いです。
スコールは、突然雲行きが怪しくなることが大きので雨が降りそうな感じはわかるのですがだいたい何分で雨が降るのか、止むのかが分かれば便利だと思いませんか?「AccuWeather」を使えば直近の“雨”の予測はもちろん毎時、毎日での雨の予報がわかりやすく確認できます。自分の居る地域を指定すると設定した地域の天気が細かく表示されます。この際に“雨”が降りそうな場合、画面中央に通知してくれます。これがとても便利です。また、天気関係の動画やアレルギー情報までもゲットすることが出来るため、インストールしておくとセブ島では必ず役に立つこと間違えなしのおすすめアプリケーションです。
いかがでしたでしょうか。セブ島を旅行する上でこのアプリをとっておけば、旅行の移動時間を楽しく、セブ島では天気を確認しながら移動することでストレスなく滞在を楽しめることでしょう。日本酒発前にダンロードすることをオススメします♡