セブ島情報

ロックダウンした今も使えるフードデリバリー「フードパンダ」

2020年04月04日 By: Shiori


ロックダウンした今も使うことができる「フードパンダ」

フードパンダとはフィリピンでは現地の人もよく使っているフードデリバリーアプリです!

フィリピンは外出禁止になっている地域がほとんどです。

特に私達外国人はチェックポイントもあるし近くのスーパーに出掛けるのも結構緊張しますよね。

そこで今回ご紹介させて頂くのがフードデリバリーアプリ!

フードデリバリーといえば、グラブフードなどもフィリピンでは使えますが、今回ご紹介させて頂くフードパンダはとても使いやすいアプリだと思ったので皆様にも共有させて頂ければと思います!

わかりやすく使いやすい!

使い方が本当に簡単!

位置情報をオンにすれば自分の今いる場所の住所がでてきます!

そこから近いレストランなどフードパンダで登録させているお店が配達可能距離ででてきます。

そこから選んでカゴにぽいぽいっとチョイスしたら終了。

特にアプリの登録などもいらないです。

配達先も位置情報から簡単にドライバーに伝えることができて、心配だったら追加でドライバーにホテル名や敷地の名前など入力できるので配達間違えがない!

ドライバーの現在地がわかる!

注文したらすぐに後何分でお届けのカウントダウンが始まります!

そしてマップにはドライバーの位置がわかるようになっています!

たまに全然来なくて不安になる他のデリバリーに比べるとこの方法で後どのくらい、今どこがわかるだけで安心できます!

しかもドライバーとフードパンダ内でメッセージのやりとりも可能なので何かあれば連絡もすぐ取れます♪

ロックダウン前の物ですが、実際に頼んでみました!

ロックダウン前ですが実際に韓国レストランで頼んでみたものです!

スープとジャージャー麺!

これはお店側の配慮だと思いますが、麺が別で届くのは嬉しい♪

麺が伸びずに食べれます♪

そしてきちんとしたパックに入っていて、その上からサランラップでぐるぐる巻き!笑

スープもあったので嬉しい気遣いです!

本当にほかほかの状態で届きました!

予定時間が24分で、そこからカウントダウンしていましたが24分もかからずスムーズに自宅までドライバーが向かっているのもわかりました!

フリーデリバリー?!

このフードパンダですが、他のアプリと比べてしまうのがデリバリー料金がかからないところ!

お料理の料金を現金でドライバーにお支払いするだけ!

手数料なども一切かからないんです!とても優しい♪

ロックダウンでクローズしているお店がすぐわかる

他のアプリも使ってみましたが、頼んでからドライバーがお店まで行ってやっとクローズしていることがわかり、ドライバーから連絡くるということがありました。

しかしフードパンダはこのロックダウンでクローズしてしまったお店は選ぶことができないようになっているのですぐにわかります!

その為、今使えるレストランはかなり少なくなってしまっていますが、変な期待もしなくて済みます。

よっぽとのことがない限りドライバーとも連絡取る必要がないので英語が苦手な方でも安心!

いかがでしたか?

今もまだまだ拡大しているコロナウィルス。自宅待機と言ってもいつも同じような食事になってしまっている方も多いと思います。

是非この機会にフードパンダ使ってみてはいかがでしょうか?

(SHIORI)