セブ島情報

フィリピンの2021年の祝日・祭日一覧

2020年08月14日 By: SHIHO


1 はじめに

フィリピンの伝統的な食べ物とタイポグラフィの組成さまざまなランドマークとグラデーションの背景の水平方向の動物 無料ベクター

今回は、フィリピン旅行で事前にチェック・気をつけなければならない「祝日・祭日」。なぜ気をつけなければいけないかというと、フィリピンでは日本と異なり祝日・祭日はショッピンセンターやレジャー施設が閉まることがよくあるからです。

またクリスマスや年末年始では、通常24時間営業を行うカジノでさえクローズされるのです。またホーリーウィークと呼ばれる大型休日にはショッピングセンターが開いていないこともあります。「 せっかくフィリピンに旅行に来たのにいざ施設を訪れたら閉まっていた…楽しみにしていた買い物も全くできなかった…」ということがないように、今回はフィリピンの2021年の休日をご紹介いたします。

またフィリピンの祝日は、急遽祝日が決定したり、変更されたりということもあります。またリゾートエリアのマクタン島は祝日だけど、本当セブ島は祝日ではないなど地域によっても一部祝日は異なりますのでご注意ください!

今回ご紹介する祝日は、フィリピン政府から発表されている2021年の祝日・祭日ですので基本的にどこの地域に行ってもこちらに従い祝日とされます。

 

2 フィリピンの祝日・祭日

秋の海クロウメモドキとカレンダーのトップビュー 無料写真

1月1日(金)元旦(New Year’s Day)

2月12日(金)中国旧正月(Chinese New Year’s Day)
2月25日(木)エドサ革命記念日(EDSA Revolution Anniversary)

4月1日(木)聖木曜日(Maundy Thursday)
4月2日(金)聖金曜日(Good Friday)
4月3日(土)聖土曜日(Black Saturday)
4月4日(日)復活祭(Easter Sunday)
4月9日(土)勇者の日(Araw ng Kagitingan)
5月1日(土)メーデー(Labor Day )
5月13日(木 )イド・アル=フィトル(Eid al-Fitr)
6月12日(土 )独立記念日(Independence Day)
7月20日(火 )イード・アル=アドハー(Eid al-Adha)
8月21日(土 )ニノイ・アキノ・デー(Ninoy Aquino Day)
8月30日(月)英雄の日の休暇(National Heroes’ Day )
11月1日(月)諸聖人の日(All Saints’ Day)
11月2日(火)死者の日(All Souls’ Day)
11月30日(火)ボニファシオの日(Bonifacio Day)
12月8日(水)無原罪の御宿りの祝日(Feast of the Immaculate Conception)
12月24日(金 )クリスマスイブ(Christmas Eve)
12月25日(土)クリスマス(Christmas Day)
12月30日(木 )リサール記念日(Rizal Day)
12月31日(木)大晦日(Last Day of the Year)

 

3 祝日・祭日に伴い注意したいとこと

3−1 中国旧正月にはホテル・観光地の混雑に注意!

2月12日(金)中国旧正月(Chinese New Year’s Day)
中国人の観光客でどこの観光地も非常に混み合います。ジンベイザメスポットでは2時間以上の待ち時間ができたり、ボホール島行きの高速船チケットが早い段階で売り切れたりします。これに伴いセブ島のホテルも繁忙期を迎えます。日本は普通の平日となりますがホテル代金が高くなることも。。。個人的にはどこも非常に混み合うので、この辺りの日程で旅行をすることはお勧めできません。

 

3−2 ホーリーウィークにはショッピングセンターが閉まる?!

4月1日〜9日 聖木曜日/聖金曜日/聖土曜日/復活祭/勇者の日
この期間はホーリーウィークと呼ばれるフィリピンの特別休日となります。特に2日(金)はグッドフライデーと呼ばれ、大型ショッピングモールなどをはじめ多くのお店が店を閉めるので注意が必要です。この前後の日程でショピングセンターが開いている日はファッションブランドでセールが行われていることが多いのでお得に買い物ができるかも?!

 

3−3 ジンベイザメ スポットも閉まる?!

4月2日(金)聖金曜日(Good Friday)
この日は、有名なオスロブにあるジンベイザメスポットが、閉まります。1年の中で唯一クローズになる日なので注意してください!

 

3−4 クリスマスイブにはカジノも閉まる?!

12月24日(金)クリスマスイブ(Christmas Eve)
90%の人々がキリスト教のフィリピンではクリスマスは一年で最も大きなイベントです。そのため、その日は仕事を休んで家族と過ごすことが一般的で、それに合わせてショッピングモールも時間を短縮して営業を設定して運営しています。24日はカジノも閉まるのでくれぐれも注意が必要です。

 

4 まとめ

いかがでしたでしょうか。日本では祝日・祭日には多くのお客様で賑わうショッピングセンターやレジャー施設ですが、フィリピンでは閉まることがありますので注意しておきましょう!せっかくセブ島旅行しに行ったのに、祝日と被ってしまっていて全く楽しめなかったということがないように事前にチェックをしていくことをお勧めします!