セブ島情報

フィリピン料理を食べよう!おすすめフィリピン料理5選*

2020年05月13日 By: YUTO


みなさんこんにちは。

フィリピンのロックダウンが5月15日から5月31日までに再々延長されましたね。。。

日本の新型ウイルスの感染者数が減ってきているようなので、フィリピンも続いて欲しいものですね!

今回は新型ウイルスの猛威が落ち着き、以前の様に気軽にフィリピンに遊びに来れる様になった際、

ぜひ食べて頂きたいフィリピン料理を5選紹介します!

おすすめフィリピン料理5選*

○パンシットカントン

フィリピン風焼きそば「パンシットカントン」です。

日本の焼きそばとは違い、ソースではなく醤油、ナンプラーを使います。

麺の種類は中華麺、ビーフン、春雨を混ぜている物もあります。

フィリピン料理のレストランに絶対にあります。

しかし、味付けは場所によって異なります。

パンシットカントンには必ずカラマンシーというカボスの様な柑橘系のフルーツがついてきます。

○ルンピア

ルンピアとは見た目通り、フィリピン風春巻きです。

こちらもフィリピン料理のお店に必ずあり、場所によって中身が異なります。

ローカルの屋台では1つ5ペソ〜10ペソほどで購入できます。

○レチョン

セブ島といえばレチョン!もちろんマニラでも食べることができますが、セブのレチョンが断トツで美味しいです。

誕生日やお祝い事があると必ず登場します!

通常のレチョンとスパーシーレチョンがあるのでぜひ両方食べてみてください!

レストランでは丸々ではなく、小分になっているので食べやすいですよ♪

○シシグ

お酒の肴にぴったり!豚のほほ肉や耳を細かくし、青唐辛子と一緒に炒めた1品。

ピリ辛なのでフィリピンのローカルビールとの相性ぴったりです。

こちらも必ずカラマンシーが付いてきます。

○ハロハロ

最後はデザートのハロハロです!

日本のミニストップで販売されているハロハロとは異なりますが、食後のデザートにぴったり!

ハロハロはフィリピンの言葉で「ごちゃ混ぜ」です。

紅芋アイス、フィリピン風プリン、ゼリー、ココナッツ、コンデンスミルクが入っていて甘くて美味しいです。

お買い物や観光に行って疲れた体を癒してくれること間違いなし!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

フィリピン料理は全体的に味付けが濃い物が多いですが、レストランでの味付けは

観光に来られた方にも合う味付けとなっているのでフィリピンに遊びにきたら是非食べてみてください。

(ユウト)