セブ島情報

【セブ島旅行】デング熱に注意して楽しい旅行にしよう!

2021年05月02日 By: Aika


こんにちは!
エキサイトセブTVをご覧いただき、ありがとうございます♪

さて、皆さんは“デング熱”という病気をご存知ですか?
日本ではあまり聞かない病気だと思いますが、東南アジアを中心に流行している、蚊を媒介して感染するデングウイルスによる感染症です。

今回は、そんなデング熱について、予防対策も含めてご紹介していきたいと思います♪

セブ島旅行の前に是非、チェックしてみてくださいね♪

 

 

エキサイトセブでは、セブ島をはじめフィリピンの情報を発信しています。
是非こちらもチェックしてみてくださいね♪
YouTube★エキサイトセブTVチャンネルはこちらをクリック

 

 

■1 デング熱とは

デング熱は、デングウイルスを保有する蚊に刺されて起こる熱性感染症です。
ヒトからヒトへの空気感染や直接感染することはありません。
感染後、2~15日間(多くの場合3~7日)の潜伏期間後、38~40℃ほどの発熱・頭痛や筋肉痛・吐き気・皮膚の発疹が主な症状として現れます。また、骨や関節に強い痛みが出るのも大きな特徴です。

実用化されている効果的なワクチンは未だ作られていませんが、症状を軽減する支持療法を行うことで治すことができます。
多くの場合は1週間ほどで自然に回復しますが、稀にデングショック症候群に発展し、出血症状や出血性ショックを引き起こすなど、重症化するケースも報告されています。
反対に、感染しても発症しないケースもあります。
免疫力の高くないお子様や高齢者、持病をお持ちの方は、特に注意しておきたい病気です。

このようなデング熱は、熱帯や亜熱帯の全域で流行しており、東南アジア、南アジア、中南米での報告が多く、その他、アフリカ、オーストラリア、南太平洋の島でも確認されています。
日本では、海外で感染し、帰国後に発症する例が毎年200例前後報告されています。
日本国内で感染した症例は、過去60年以上報告されていませんでしたが、2014年日本国内での流行、2016年には海外から帰国した方の発症、そして2019年には国内で感染したと思われる例もあります。

海外だけでなく、日本国内でも予防対策は必要となりますし、潜伏期間が長いため、海外旅行からの帰国後に発症する可能性も十分にあり得ます。
初期症状としては、インフルエンザに似ているので、旅行中や帰国後に症状が見られる場合は、早めに病院で検査・治療を受けることをお勧めします!

 

■2 デング熱感染予防対策

▶長袖・長ズボンを着用

厚生労働省からは、長袖・長ズボンの着用が推奨されています!
しかし、フィリピンの場合、1年中温暖な国ですので、通気性の良い長袖の羽織ものなどを持ち歩くと良いと思います!
屋外は大変暑いですが、屋内やタクシーなどでは冷房が効いているので、デング熱対策だけでなく、冷えからも守ってくれますよ♪

 

▶虫除けスプレーの使用

やはり一番効果的なのは、虫除けスプレーの使用!
ホテルから外出する際には、必ず付けておく、または持ち歩くことをお勧めします♪
また、お子様の衣類などに付けておく虫よけパッチなども効果的です♪
私自身も、子供にはもちろん、ベビーカーや抱っこ紐、自分の洋服などあらゆるところに貼っています!
もし忘れてしまった場合でも、現地の薬局やコンビニで虫除けクリームやパッチを購入することができるので、安心してくださいね♪

尚、ホテルの施設・客室内でも蚊がいることがあります!
一部のホテルでは、蚊取り専用のベープ(コンセント式)の貸し出しもありますが、日本で販売されている「ワンプッシュで部屋中の蚊が退治できる」タイプものが簡単かつ効果的です!

出掛ける前や就寝前にワンプッシュしておくだけで、安心して過ごすことが出来ますよ♪

 

▶セブ島旅行中に蚊に刺されてしまったら?

すべての蚊がデングウイルスを保有している訳ではありませんので、“蚊にさされた”ということだけで過分に心配する必要はありません。
ですが、発熱などの症状が現れたり、感染が疑われる場合は、すぐに医療機関を受診するようにしましょう。

日本語対応のクリニックや現地旅行会社へ連絡するなどの方法で、日本語で症状や状況を伝えられる機関もありますので、事前に確認しておくことをお勧めします。

また、日本への帰国後でも同様に、空港の検疫所に相談する、もしくは医療機関へ電話した上で受診をするなどの方法で検査・受診するようにしましょう。

尚、自己判断で市販の解熱剤を使用するのは、出血症状のリスクを高めることがあることから、推奨されていませんのでご注意ください。

 

■3 まとめ

いかがでしたか?
デング熱はきちんと予防対策をしておけば、防ぐことのできる感染症です。
観光や留学でセブ島を訪れる場合は、出来る限りの対策を行いながら、気負いしすぎることなく滞在を楽しむことが一番です♪
そして、頭の片隅にでも、このような情報や知識を入れておくだけで、いざというときに落ち着いて対処できるようにしておけたらいいな…と思っています!

それではまた、次回の動画でお会いしましょう♡!

 

【セブ島旅行】デング熱に注意して楽しい旅行にしよう!

 

エキサイトセブでは、セブ島をはじめフィリピンの情報を発信しています。
YouTube★エキサイトセブTVチャンネルはこちらをクリック