セブ島情報

【マカティホテル】女子旅にも最適。快適。アフタヌーンティーも。マカティのラグジュアリーホテルをご紹介【前編】

2020年08月27日 By: SHIN


フィリピンの経済の中心地メトロマニラの中でも屈指の経済地区であるマカティエリア。このエリアはアヤラモールでおなじみのフィリピンのスペイン系アヤラ財閥が開発を手掛けた街です。そのため経済の他にも、アヤラセンターを中心に多くのショッピングモールや高級ブティック、日本人でもびっくりすような価格の超高級住宅地などが立ち並びます。

今回はそのマカティエリアからラグジュアリーホテルを8つご紹介する中で、今回は前編として4つのホテルをご紹介します。

 

ラッフルズ マカティRAFFLES MAKATI

マカティ最高級ホテルで贅を極めた大人の滞在を。
マカティ最高級ホテルのラッフルズマカティは、女子旅やカップル向けの贅沢さを兼ね備えたラグジュアリーホテルです。シンガポールからフィリピンに進出したラッフルズは首都マニラのホテルの中でも屈指のサービスを提供しています。ロビーに到着すると小さめのおしゃれなチェックインカウンターと英式アフタヌーンティーを提供するロビーラウンジ、シンガポールで有名な「Long Bar」の入り口を見ることができます。お部屋は申し分ない広さでVIP気分を味わえます。是非その美しさをご覧ください。このホテルは人生のストーリーの一部を彩るというコンセプトの元、世界各国で高品質なサービスを提供しており、マニラでもそのクオリティーは健在。洗練された美しい空間を楽しみながらフィリピンの金融・経済の中心地での滞在をお楽しみ下さい。

ラッフルズホテルの人気はお部屋の充実度と各施設の質です。客室はマニラ圏内で最も広く高級感があります。東南アジアのホテルでは、高級なお部屋でも内装が派手すぎて落ち着かないことがしばしばあるのですが、シンガポールからやってきたラッフルズのセンスはその心配が全くありません。白を基調とした繊細な空間は女子旅やカップルにピッタリ。もちろんご家族やビジネスマンの滞在も全く問題ありません。隣接するフェアモントホテルと共用のプールの他に、ラッフルズの宿泊者のみが使えるプライベートプールを高層階に有しており、更にバー、マカロン専門のカフェなどホテル内で時間を楽しめる施設が充実しています。決して大規模なホテルではありませんが、圧倒的な質とサービスで常に満室に近い状態が続く超人気ホテルですので、ご予約は是非お早めに!

 

ラッフルズマカティに到着すると最高級ホテルであることをすぐに感じられる大人の雰囲気。重厚さではなく、あくまでも上品な美しさがそこにはあります。ロビーにある「Writers bar」と「Long bar」はこのホテル自慢の場所で、前者では本格的なアフタヌーンティー、後者ではオリジナルの「シンガポールシリング」と呼ばれるカクテルを楽しめます。到着からすぐにわくわくさせてくれるラッフルズホテルの魅力が詰まった場所です。

 

英式本格アフタヌーンティー(ハイティー)
午後の一息つきたい時間に「Writers bar」を訪れれば、本格的なイギリス式のアフタヌーンティーを楽しむことができます。日本のみならず世界的に人気が高いこのサービスですが、ラッフルズのアフタヌーンティーはハイティーと呼ばれ、特に本場に即したスタイルで提供されます。盛りだくさんのケーキとサンドイッチ、オススメの紅茶はウエイターさんが解説して好みのものを選んでくれます。人気は「パリ・ティー」で、控えめな香りと奥深い味に多くのファンがいるようです。

 

フェアモント マカティ FAIRMONT MAKATI

フィリピン女子旅の最高峰・洗練された空間を楽しむ贅沢ホテル
東南アジアの女子旅は世代を問わず人気が高まっていますが、その中でも台湾やタイ、ベトナムなどと比べると、まだまだマニラには隠れた女子旅スポットがあります。アジア最大級のショッピングモールや伝統のマッサージ、南国フルーツと優しいフィリピンの人々と触れ合う体験はかけがえのない思い出。そんな海外女子旅を盛り上げてくれるのがフェアモントマカティです。

カナダ発祥、現在はアメリカ資本となっているフェアモントホテルはラグジュアリーな大人の雰囲気を持つ高級ホテルです。特に女性に人気のある秘密はセンスの良い家具やレストラン、バー、ラウンジがあることやマカロン専門のカフェがあること、プールやスパなど健康維持スポットがあることなど挙げればきりがないほどです。ロビーを入ると右手に広がるロビーラウンジは24時間営業で、夕方からはキャンドルを灯して蛍光灯の光を絞り、雰囲気をつくってくれます。フェアモントマカティはラッフルズマカティと建物が繋がっており、ラッフルズ側の入り口には別のロビーラウンジと、マカティで最も有名なバーの1つ「Long Bar」があります。「シンガポールシリング」という著名なカクテルが提供されている他、ピーナッツの殻を床に捨て、人々が踏みしめる音を楽しむという粋なバーでホテル外からも毎日多くの大人が集まります。

客室は非常に天井が高く、アメニティも高級なものばかりです。備え付けのコーヒーや紅茶の質までも高く保たれているのが高級ホテルたる所以。ゲストサービスも電話一本ですぐに対応してくれますので安心です。

 

全体が白と淡い色で統一されているフェアモントマカティは女子旅やカップルでの滞在を盛り上げてくれる繊細さを纏っています。ゲストサービスには女性のスタッフも多く、高級ながら柔らかく、良い雰囲気を持っています。ロビーはラウンジと接続しており広いスペースが確保されています。手続きも迅速に行ってくれるので、ストレスのない滞在を楽しむことができます。

 

ホテル内レストラン「Spectrum」
充実のブッフェで朝からお腹いっぱいに美味しい料理が楽しめるホテル内レストラン「Spectrum」は、ラッフルズホテルのお客様も一緒に利用されています。世界各国からよりすぐった食材で作られた食事は、宿泊に含まれている朝食の他、ランチやディナーでも楽しむことができるので、食事時には外部からも多くの方が訪れています。特にディナータイムではメインのステーキなどとワインを楽しむ方や、仕事終わりに特別な時間を過ごす方など、思い思いの素敵な時間が流れるレストランです。

 

マカティ シャングリラ MAKATI SHANGRI-LA

「東洋の真珠」の中心で最高級の海外旅行を楽しむ
フィリピンにあるシャングリ・ラ ホテルの中で、最も都市の中心に位置している一つがこの「マカティ・シャングリ・ラ」です。急激な成長を見せるフィリピン経済の中枢である、首都メトロ・マニラのマカティ地区にホテルを構えています。東京やパリなど、世界の首都で多く見られるシャングリ・ラ ホテルですが、フィリピンの首都マニラにはなんと3軒ものシャングリ・ラホテルがあります。その中でも観光とビジネスの両面で利便性を持っているのがこのマカティ・シャングリ・ラです。

日本からの観光で最も有名なのはセブ・マクタン島にある「シャングリ・ラ マクタン」ですが、マニラで最も有名なのはこの「マカティ・シャングリ・ラ」。到着ロビーには大きなシャンデリアが下がっており、思わず写真を撮りたくなるスポットです。その奥に見えるロビーラウンジでは、高品質なドリンクや軽食が楽しめる他、午後にはアフタヌーンティー、夜は生バンドの演奏が入るなど、ラグジュアリーな空間を演出してくれます。日本人に嬉しい日本食レストラン「稲ぎく」は2階へ。人気のバーや中華などその他のレストランも非常に高いレベルで揃っています。客室は広いスペースと洗練された家具で作られたワンランク上の空間。ビジネスでの出張でも、観光で訪れてもきっと満足して頂けるお部屋です。マカティは経済地区でビジネスマンが多く滞在するエリアのため、ホテルのサービスもしっかりしており、観光目的の滞在でも気持ちよくホテルの対応を受けることができます。近隣にはショッピングセンターのグリーンベルト・グロリエッタ・SMストア、またアヤラ駅などが隣接し徒歩圏内となっている他、日本食のとんかつやラーメン、ブッフェのレストランなどを近隣で簡単に見つけることができます。マカティはアクセスが行いやすいエリアのため、深夜早朝での出入国でも便利なホテルの1つと言えます。近年はマニラでのゴルフプレーヤーの増加に伴い、ホテルで美味しい食事を摂り、体をしっかり休めたいという需要の高まりもある中で高級ホテルの人気も高まりつつありますが、マカティ・シャングリ・ラは全ての観点で満足度が高くなっています。

 

あまりにも美しいホテルのロビーはマニラでもナンバーワンを争う素晴らしさです。大きなシャンデリアが天井から下がっており、左右に弧を描くように階段が設置されています。洗練された空間の奥にはラウンジがあり、ロビーからの奥行きを感じます。各国のシャングリ・ラの中でもマカティ・シャングリ・ラのロビーが宿泊される方々にもたらすインパクトは指折りで、このロビーで写真を撮る方も多く見受けられます。フィリピンでの優雅なご旅行で是非記念写真を。美しい思い出に華を添えてくれます。

 

広さとベッドの質、家具やアメニティーも非常に高い質で充実しているマカティ・シャングリ・ラの客室。宿泊する全てのお客様を満足させてくれるクオリティがあります。マカティの高級ホテルの中でも上位に入る高品質ホテルですので、ゲスト対応も充実。優雅な滞在を支える快適なサービスはフィリピンならではのホスピタリティーによって保たれています。予算を割いてでもマニラ・マカティでの滞在を有意義な充実したものにしたい!というご希望があれば、マカティ・シャングリ・ラは最もおすすめできるホテルの1つです。

 

ディスカバリープリメア DISCOVERY PRIMEA

フィリピン屈指の高層タワーで最高の景色を楽しむ最新高級ホテル。
ディスカバリープリメアはマカティエリアに誕生した最新の高級ホテルです。このホテルグループはボラカイ島、タガイタイ、マニラの中にも別のホテルを備えており、全てが高級ホテルというフィリピンの有名ホテルグループです。他ホテルと同じように非常に質の高いサービスを提供しているディスカバリープリメアは2015年にオープンし、フィリピンで3番目に高層のビルとして一躍有名になりました。

施設はロビーから高級感があり、洗練された美しい施設の数々を見ることができます。客室のベッドは非常に厚いマットレスでできており、深く快適な睡眠を感じることができそうです。プールなどの施設も余裕のある大きさで満足できる作りですが、特徴的なのは館内のスパと朝食。大人が何人も乗ることのできるサイズの巨大な石を利用した美しいトルコ風呂はじっくりと汗をかきながらのボディスクラブなどが人気です。朝食は複数のセットメニューとブッフェが混ざった充実の内容で、メインのセットメニューはオーダーを受けてから調理され、サラダなどのサイドディッシュやジュースなどは自分で取りに行くというスタイルを取っています。安っぽさを館内のどこにも感じない、完成された都心の贅沢な空間で、マニラ・マカティでの滞在をお楽しみ下さい。

 

おしゃれなお土産店
国内各地に展開しているディスカバリーホテルならではのお土産店がホテルの中にあります。フィリピン全土から集まった特徴的で素敵な雑貨や服が並べられ、覗いてみるだけでも楽しい場所です。ちなみにこのフロアにはプールとスパもありますので、体を動かしたり癒やしたりした後に、ふらっとこのお店に立ち寄ってみるのも良いかもしれません。きっとフィリピン旅行の思い出の一品が見つかると思いますよ!

 

マニラ市街を一望できるプール
水面が美しいディスカバリープリメアのプールは、南国の日差しと発展した高層ビルの景色を同時に楽しめる稀有な場所です。非常に景色が良いので記念写真にもぴったりの場所で、カップルや家族連れの方もよく訪れています。ビジネス目的で滞在される方にも、優雅に一息つく良いスポットとして人気が高いようです。

 

今回は前編としてマカティのラグジュアリーホテルを4つご紹介させて頂きました。
後編ではマカティのラグジュアリーホテルのさらに4つをご紹介します。

(SHIN)