セブ島情報

日本食材が常に常備されているスーパー「Savemore」

2020年08月29日 By: Shiori


savemoreで日本食を買える!

フィリピンで日本食材を手に入れるには日本食材店などに行けばもちろん手に入りますが、今の現状、中々遠出も不安だし、行きづらい状況ですよね。

しかし、実は近くのスーパーでも日本食材はかなり豊富になりつつあるんです♪♪

今回はマクタン島のマリバゴ地区にあるSavemoreというスーパーで日本食材がたくさん常備してあったのでご紹介致します!!

アジアコーナー

Savemoreの中にアジアコーナーがあります!

ここには日本食材や韓国食材が並べてあります!

自炊するのに必要な調味料などもたくさん!

うどんやラーメン、カレーのルーなどは筆者もよく買います♪

日本食を作るのにかかせない、みりんや料理酒なども揃ってるのは嬉しい♪

カップラーメンも久しぶりに食べたくなるものですよね!

やきそば、うどん、そば。

フィリピンにもカップラーメンはありますが、やはり日本のカップラーメンは美味しいです!

烏龍茶に緑茶!

そしてそう麺!

全部買いたいくらい!笑

フィリピンの緑茶は何故か甘いんです。

フィリピンに住んでると日本の緑茶は恋しくなります!

キッコーマンのお醤油は今はどこのスーパーでも常備されています!

しかしSavemoreでは塩分控えめもありました!

これも嬉しい!!

ちなみにお醤油は、フィリピンの調味料コーナーに置いてあります!

お米ももちろん日本米ありました!

お家で完璧な日本食を作るならやはりお米から♪

あきたこまちあります♪

でも高いんじゃない?と思っていたのですが、2kgのあきたこまち477ペソ(約1000円)

5kg 1255ペソ(約2500円)

やはり若干高め。

調味料やカップラーメンなどもやはり日本の価格の2倍。

フィリピンの物価が安すぎて、尚更高く感じてしまいます。

ちなみに、高いよーと思う方にはこれ↓

こちらは日本のお米に寄せてフィリピンで作られた日本米!

2kg 218ペソ(約500円)

あきたこまちに比べたら同じ2kgだけど半額!

しかし完璧な日本米ではないので、どうしても日本のお米がいい!という方は、あきたこまちにしましょう♪

いかがでしたか?

近くのスーパーでも中々日本食材が揃えられます!

自炊する方は、調味料も豊富なのでかなり十分なお買い物ができるのではないでしょうか?

お値段は日本に比べると約2倍になってしまいますが、たまには日本食を食べて皆様も元気になれたらいいなと思います♪♪

(SHIORI)