セブ島情報

フィリピン伝統の味!「ジンジャーティー」の作り方♡

2019年09月22日 By: sora


留学や就職などでセブ島へ長期滞在の方は、日本とは違うことが多く、

慣れない環境ということもあって、風邪などの体調不良になりやすいかと思います…

薬局へ行けば簡単に薬を手に入れる事は出来ますが、

ビックリするほどの大きさの色鮮やかな薬ばかりで、服用するのに抵抗がある人は多いかと思います。

 

そこで今回は、風邪や体調不良の時に効果的とさせている、

紅茶に生姜を加えて作る《ジンジャーティー》を紹介いたします!!

 

■ジンジャーティーの効能

ジンジャーには体を温める性質があるので、血行促進の作用に優れます。

そのため、冷え性の人や風邪の引きはじめ、発熱時、むくみが気になる方に効果的とされていて、

フィリピンでは昔から体調不良の際はジンジャーティーを飲む習慣がございました。

その他にも消化促進や胃のむかつきを抑える作用があるので、つわりにも効きます!

妊娠中の方にも是非飲んでいただきたいです。

 

■5分で完成!《作り方》

日本でいう味噌汁のように、どの家庭でも一般的に作られており、

みんなお母さんから家庭の味を教わります!

【材料】
・ジンジャー
・紅茶
・ハチミツ
・黒砂糖

材料はたったこれだけです!!

セブ島でもスーパーへ行けばどこでも手に入る安価な物ばかりです。

 

①ジンジャーの皮を剥き、薄切りにする

薄めに切った方が味が良く染み込みます♪

とても小さく切りにくいので、気を付けてくださいね!

 

②材料を全て入れて煮込む

生姜の量は紅茶2パックに1つくらいで大丈夫です。沸騰させてぐつぐつと煮込んで下さい♪

少し辛めが好きな方は、生姜の量を多めに入れても美味しいと思います!

個人的にハチミツ多めがオススメです!!

 

5分で完成》

 

実際に私も頭痛のする時や、風邪を引きそうな時に飲んで体を温めています!

少量飲むだけでもかなり効果が高いので、特に女性の方にはオススメです。

 

煮込み加減によっても味が全然変わるので、

是非たくさん作って自分オリジナルの分量を見つけて下さいね♪

<SORA>