セブ島情報

セブ郊外でデートをするならココ!絶景スポットを紹介

2020年08月24日 By: Hiroki


セブには様々な観光地があり、どれも人気でたくさんの人がいます。
その中でも特に有名なのが「トップス」です。
観光客はもちろんのこと、地元の人のデートスポットとしてもとても人気の場所で多くの人が夕方から夜にかけて訪れます。
そんなトップス以外にもセブには絶景ポイントがあるのを知ってましたか?
今回はそんなトップス以外にお勧めしたい絶景ポイントを紹介したいと思います。

■テンプル オブ レイア(Temple of Leah)

79d8793c-be54-4dae-a685-56e79877c7f2テンプル・オブ・レイアはセブ市に面する山の山腹にある「古代ローマ」をイメージされて建てられた建造物です。以前(2015年中ごろまで)は誰でも自由に(勝手に)入っていましたが、現在はゲートが設置され入場料を徴収するようになっています。入場料は1人50ペソです。
77819a65-c20e-4a25-9758-a2862b5ab09e建物もとても綺麗なのですが、見どころは、ここからの眺めです。トップスほどではありませんが、標高が高いため、セブ市内からマクタン島までを見渡すことができます。
3c78437a-08ef-48dd-95e6-bd5f918d29c8タクシーで行く場合、ドライバーに「テンプル オブ レイア、ブサイ」と伝えてください。帰りのタクシーが拾えない場所なのでドライバーに帰りまで待ってもらうよう交渉して貸しきってください。JYスクエアやITパークからだと1500ペソ前後での交渉になると思います。支払いは必ず街に戻ってから渡すようにしてください。
入場料:50ペソ/人
電話番号:(032) 233 5032
営業時間:午前6時~午後9時
住所:Roosevelt St., Brgy. Busay Cebu City
フェイスブック:https://www.facebook.com/TempleOfLeah/info?tab=overview

■シラオガーデン(Sirao Garden)

5ff295ce-4207-4afd-8ee3-aeff1d331f8bシラオガーデンは山の中に設けられたフラワーガーデンで、花や可愛いモニュメントが楽しめるインスタ映えを狙うには間違えないスポットです。シラオガーデンはまだまだ日本人にはあまり知られていません。

6dee42f5-7a10-4cc4-b129-f223fe2d0bc8

 シラオガーデンの大きい特徴は、お花だけではなく様々な造形物を設置して写真スポットを設けていることです。それが写真撮るのが大好きなフィリピン人にとてもウケているのです。SNSには最高のネタになるようです。

52b99b7d-9063-476b-960c-c61dd21a2d55

トップスから30分程度とかなり近くにありますので、トップスだけではなくシラオガーデンまで足を伸ばしてみてください!

営業時間:午前6時~午後6時半
入場料:50ペソ
Facebook:https://www.facebook.com/SiraoPGCS/

今回紹介したポイントはどちらもトップスから30以内にある場所です。トップスは夜景がおすすめですが、シラオガーデンやテンプルオブレイヤは昼間に行くことおすすめしますので、午後をまるまる使ったデートコースに是非検討してみてください。

(HIROKI)