お客様の声

Vol.18 恐怖感MAX? セブ市内を爽快に駆け抜ける絶叫アトラクション

セブ島の富士急ハイランドへようこそ。2棟のビルをロープ1本で渡り、往路は爽快感MAXだが復路は・・・是非体験してみて下さい。人間として一皮剥けること間違いなし。絶品の中華料理の夕食付き。

恐怖感MAX? セブ市内を爽快に駆け抜ける絶叫アトラクション
  • 恐怖感MAX? セブ市内を爽快に駆け抜ける絶叫アトラクション
  • 恐怖感MAX? セブ市内を爽快に駆け抜ける絶叫アトラクション
  • 恐怖感MAX? セブ市内を爽快に駆け抜ける絶叫アトラクション
  • 恐怖感MAX? セブ市内を爽快に駆け抜ける絶叫アトラクション
ご参加ツアー クラウンリージェンシー セブ ジップラインツアー
Guest 深瀬 様 (ご参加人数:2名)
お客様からの
コメント
セブ島の中でもジップラインができる場所はいくつかあったのですが、今回とても気になったのが「ビルとビルの間を渡るジップライン」でした。

今まで他の場所で、自然の中のジップラインはやってみたことがあります。
それは気持ちよく森の中を飛ぶというターザンロープ的なやつ。

でも、そ のジップラインの写真を見てみると、2つの超高層ビルをワイヤーロープ1本で渡るというもの。
「…頭おかしいじゃん」
と正直思いました。

でも、こんなクレイジーなジップラインはそうそうないので、ぜひやってみることを決意したのです。
出発直前までかなりうだうだ悩んでましたが(笑)

ジップラインをやるのはセブ島到着の当日。
場所はセブ島で一番高い建物「クラウンリージェンシーホテル」の屋上です。

展望エレベーターで上がるとその恐ろしさはさらに加速し、屋上に上がったときは本当に緊張マックスでした。

向こうにある同じくらいの高さの高層ビル(こちらがホテルで向こうはマンションのようです)にロープだけで渡るんです。

高い!!

でも一つ 安心したのは、体を支えるロープやバックルがしっかりしていたこと。
想像したよりはるかにしっかりしています。
安全面で安心しながら、今度はアクティビティそのものの恐怖と戦います。

セブ島の空に足をふみ出すときはさすがに恐怖マックス!
果たして向こう側にあるビルに渡ることはできるのでしょうか?

「Ready Go!」というスタッフの掛け声で一気に大空へ。

「わあーーーー!怖いーーーー! でも気持ちいい!!」
セブ島の夕方の絶景が左右に広がります。下は怖くて見られません。

空を飛ぶってこんなことなんだなーなんて思いながら、無事向こうのホテルに到着。
このジップラインに挑戦した自分を褒めてあげようって思いました。

でも本当の恐怖はこっちではなかったのです。

なんと「帰り」がありました(^^)V
行きは40階から37階くらいに滑り降りる感覚ですが、
帰りはロープに吊るされてちょっと上がるんです!

この上がるのがマジ怖い!!

ロープに吊るされてゆっくりと登る姿を想像してみてくださいね♫

僕のやっているときは他に日本の人がいなかったので、 空中で思いっきり日本語で叫んでしまいました(笑)

頑張って頑張って下を見ると、ホテルのプールで泳ぐ人たちの姿が見えました。
「この勇姿、下から写真撮ってよー」なんて思いながら、長〜く感じる時間を乗り越えてホテルの屋上に戻りました。

あーーマジで怖かった!
でも本当に気持ちよかった。

初めてのセブ島で鳥になれました!!

なんか自分が一回り大きくなった気がします。

そのあとツアーのセットでついていた中華バイキングが最高に美味しかったです。普段は飲まない甘いアイスティーがとっても体にしみた、セブ島初日の夜でした。