セブ島現地オプショナルツアー会社|PTNトラベル

back arrow

【SDGs スタディツアー】マニラ 1日スモーキーマウンテン & マニラ北部墓場スタディツアー

  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO
  • TODO

フィリピンの貧困問題や環境問題などの社会問題を知り、そして学ぶことで、持続可能な開発目標 (SDGs) の課題と解決策を考える力を養います。 フィリピンの貧困の象徴とされる「スモーキーマウンテン」。 東南アジア最大のスラムと言われるトンド地区、そして映画や書籍で何度も紹介された「スモーキーマウンテン」。当時は焼却されないゴミが集められ投棄され続け、いつしか山のように積みあがったゴミが化学反応を起こし常に煙が立ち上っていたことから「スモーキーマウンテン」と呼ばれるようになりました。 そしてゴミの山から使えるものを探し出し、それらを売ることで生活収入を得ていた「スカベンジャー」と呼ばれる人たち。 1994年、フィリピン政府によりスモーキーマウンテンの操業は停止されましたが、行き場を失った人たちは今でも「スモーキーマウンテン」に住み続けています。 そんな彼らが貧しくも笑顔で楽しく生きる、そして毎日の生活を続ける様子を間近で体験します。 そしてインタビューや現状の問題を話し合います。 負の連鎖を断ち切るためには。。 現状を打開するには。。 今、我々にできることは。。 日本に帰国した後に考えられることは。。 ご参加後には、団体より参加記念品とボランティア参加証明書が発行されます。 ※本ツアーは、地方自治体、スモーキーマウンテン、トンド地区を中心に支援を行うボランティア団体の協力のもと催行いたします。 ※日本語ガイドは帯同しますが、現地団体職員やツアーリーダーは英語での案内になります。 ※寄付品などがある場合には事前にごご教示ください。 ※子供用の文房具などの勉強道具のほか、折り紙、色紙、ペン、クレヨンなどはその日のアクティビティに使用できます。 【団体の場合】 ※現在、45名まで受け入れ可能です。それ以上の人数の場合にはご相談ください。 ※基本的に、地方自治体からバランガイポリス(地方自治体警察)を配置しお客様のエスコートやアシストをします。 ※団体でのご参加の場合、ツアー内容、行程などのアレンジも別途お見積もりにより可能です。 ※地域や団体との交流でご希望のアクティビティがある場合には事前にご連絡お願いいたします。

  • 開催曜日

    日,月,火,水,木,金,土

  • 所要時間

    3時間

  • 大人子供共通

    USD 230.00

概要

  • スケジュール

    • 8:00

      ホテルお迎え

      ホテルによりお迎え時間は異なります。

    • 9:00 - 9:10

      ボランティアスタッフと合流

      簡単な説明とブリーフィング

    • 9:10 - 9:30

      スモーキーマウンテンへ移動

    • 9:30 - 10:30

      スモーキーマウンテンを訪問

      スモーキーマウンテンの山頂に向けて歩いて登っていきます。 小規模のグループに分かれて訪問します。 - ジャンクショップや路地裏 - スモーキーマウンテンに住む人々 (スカベンジャーの人たちの家など) - 集落にある菜園や家畜など

    • 10:30 - 10:45

      ボランティア団体オフィスへ移動

    • 10:45 - 12:00

      ボランティア団体オフィスでフィリピン文化の学習や子供たちとのアクティビティ

      ボランティア団体のビルの1階や2階でのアクティビティ ※参加できる子供たちの人数や年齢層は彼らのスケジュールにより異なります。 アクティビティ(例) - 本プログラムについての簡単なオリエンテーション - 子どもたちによるバイオリン演奏 - 子どもたちやユースリーダー(子供のころに支援を受けて育った青年たち)との交流 - 簡単な折り紙作り - ディスカッション(それぞれの国の特徴などを教えあう) - フィリピンや日本の学生ってどんな感じ? - フィリピンのお菓子を味わってみる

    • 12:00 - 13:00

      ボランティア団体オフィスでボランティアスタッフが用意するランチタイム

    • 13:00 - 13:30

      マニラ北部墓地に向けてボランティア団体オフィスを出発

    • 13:30 - 15:30

      マニラ北部墓地を訪問

      マニラ北部墓地内をご案内 - 元フィリピン大統領&マニラ市長の墓地 - フィリピン軍墓地(Armed Forces of the Philippines Cemetery - フィリピン革命の退役軍人の霊廟 - SS Last Voyage - 船の廟堂 - アメリカ総督の墓地 - メーソンの埋葬地 - ユダヤ人墓地 - ペット霊園 - 著名人の墓地&霊廟 - 伽羅の木

    • 15:30

      ツアー終了

    • 16:00

      ホテル到着

      ※滞在ホテルにより到着時間は変動します。

プラン情報

  • 含まれるもの

    • メトロマニラ内ホテルからの往復送迎、日本語ガイド、現地ボランティア団体ガイド、団体活動費、一部は地元への支援金、地元の子供たちへの食事配給などに使わせていただきます。
  • 持ち物・服装

    • 歩きやすい服装とスニーカーなどの靴でご参加ください。サンダルなどは不可です。
    • 日焼け止めのほか、長袖・長ズボン、帽子や傘をお持ちいただくなど各自で日焼け止め対策、虫刺され、デング熱対策をお願いいたします。
    • 快適なツアーのために、重いバッグなどは持ち込まないようにしてください。
    • ペットボトルなど飲用水を各自でご用意いただき熱中症防止対策をお願いいたします。
    • ツアー中はツアーリーダーが常にお客様をご案内します。しかし、貴重品の管理にはご自身で十分ご注意ください。紛失や破損の場合の一切の責任は負いかねます。
  • その他情報

    • 地元からのお願いです。本ツアーを楽しむことを忘れないでください。そして本ツアーで得た素晴らしい経験や本ツアーで抱いた感情をそのまま持ち帰ることを決して忘れないでください。
    • 料金は1名あたりの金額です。
    • 最少催行人数は2名となります。1名でのご参加の場合には2名分の料金をお支払いいただくことでご参加可能です。
    • 当日は他の方と相乗りとなる場合があります。1名でご参加の場合で他の方と相乗りになった場合には1名分の料金を返金いたします。
  • 最少催行人数

    • 2
  • キャンセルポリシー

    0%

    14日前 00:00 まで

    14日前 00:00以降

    100%

    参加日

今すぐ予約する

参加人数を選択

日付と時間を指定

2024年2月

: 即時予約

?

即時予約は申し込みと同時に予約が確定します

: リクエスト予約

?

リクエスト予約は催行会社の空き確認と予約確定が必要です

時間

  • 大人子供共通

    USD 230.00